2017年3月11日(土)『いなかまちにおんがくがなりひびく その34』開催です!

たまさく先生の素晴らしいフライヤーが完成!!!!!

実物を早く配りたいです!!!!!

couwaomote

couwaura

2017年3月11日(土)

『いなかまちにおんがくがなりひびく その34』
埼玉・久喜 カフェクウワ

【出演】
井手健介
ラッキーオールドサン
yojikとwanda
【開場/開演】 18:00 / 18:30

【料金】前売り予約2500/当日2800(ドリンク代別)

【フライヤー】
玉川桜

【ご予約】
件名を「いなひび34」とし、
info@cafecouwa.comまでお名前、人数、ご連絡先をお送り下さい。
もしくは、カフェクウワ0480-31-9976までご連絡下さい。

 

 

【井手健介】

東京・吉祥寺バウスシアターのスタッフとして爆音映画祭等の運営に関わる傍ら音楽活動を始める。
2012年より井手健介と母船のライヴ活動を開始、不定形バンドとして様々なミュージシャンと演奏を共にする。
2014年夏、バウスシアター解体後、1stアルバムのレコーディングを開始。
『井手健介と母船』名義で、石橋英子や山本達久、須藤俊明、柴田聡子らが参加した1stアルバムを2015年にP-VINE RECORDSよりリリースし、各所で代絶賛を浴びる。

 
【ラッキーオールドサン】

ナナ(Vo,Key)と 篠原良彰(Vo,Gt)による男女ポップデュオ。ふたりともが作詞作曲を手がける。あどけない女性ボーカルを前面に、確かなソングライティングセンスに裏打ちされたタイムレスでエヴァーグリーンなポップスを奏でる。
2015年1stフルアルバム『ラッキーオールドサン』をリリース。
2016年2ndアルバム『Caballero』をリリース。

 

 

【yojikとwanda】

2006年に結成された、東京出身の女性シンガー、yojikと楽曲の大半を手掛ける男性シンガー・ソングライターでギタリスト、大阪出身のwandaの2人組。
2010年宅録作品1stアルバム「DREAMLAMD」発表。
2012年3月には 2ndアルバム「Hey! Sa!」リリース。
「Hey! Sa!」ではイトケン (ds)、NRQの服部将典 (contrabass)と吉田悠樹(二胡・mandorin)、ザ・なつやすみバンドやうつくしきひかり、片想いの MC.sirafu(steelpan,tp) を迎えたバンド録音を中心に制作。
2015年には3rdアルバム「フィロカリア」をcompare notesからリリース。前作とほぼ同じ録音メンバーで制作。