月別アーカイブ: 2016年9月

【雑貨新入荷】「幸手帆布 Satte hanpu」トートバッグ、ポーチ

【雑貨新入荷】

10月から「幸手帆布 Satte hanpu」さんの作品を置かせて頂く事になりました!

代名詞のトートバッグは4種、そして新作のポーチは、小さくてかわいいものと、

中ぐらいで色々入れられそうなサイズの2種展開です。

ポーチは今のところ、クウワでのみ販売中ですよ~!

是非、お手に取ってみてください~!

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

 

【スタッフ急募のお知らせ】

img246

一緒に働いて頂ける方を探しています。

●経験者優遇します!(でも経験者じゃなくても全然大丈夫です!)
●土・日・祝日含め週3~4日働ける方
●平日、土日祝9時~17時の間で働ける方
●交通費支給
●完全シフト制

●時給850円~(研修期間有)
●店長候補として調理を担当して頂ける、
準社員も探しています。
詳細は面接にてご相談させてください。

●コーヒーが好き、カフェのゴハンが好き、スイーツが好き、雑貨が好き、
音楽が好き、イベントが好き、カフェにまつわる色々を学びたい、
お店を開きたい、将来独立するのが夢、などなど、
やる気、気持ちの強い方お待ちしています!

詳細に関しましては、質問、お問い合わせでも結構です。
お気軽にお電話ください。

0480-31-9976
担当:マミヤ

いよいよ開催!9月24日(土)GOFISH、斎藤友秋、植野隆司、池間由布子ライブ!!

【いよいよ開催!】

cponn1nvuairuy1オー ブラザー,ツアー 2016
9月24日(土)
埼玉cafe couwa

出演:
斉藤友秋、
植野隆司、
Gofish(+hosomari)
池間由布子←new!

出店:スナックまりこ

open17:30/start18:00
予約当日ともに¥2500+ドリンク代

【特設ページ】http://o-brother1523.tumblr.com/
▲出演者の紹介、動画など。

 

※イベント準備の為、ランチタイムは15時までの営業となります。

よろしくお願いします!

9月18日(日)、19日(月・祝)は、 『宮代トウブコフェスティバル』に出店します!

【日、月、火はお休みです】

cmqyqeeusaa6pgy3連休後半の9月18日(日)、19日(月・祝)は、
『宮代トウブコフェスティバル』に出店の為、店舗はお休みです。
「東武動物公園駅」すぐ近く「進修館」にて。10:00~16:00です。

http://tobuco-fes.com/

クウワはクレープやさんやります!(お洒落なガレットやさんも居るのに…)

また、17日土曜は準備の為、11時~17時(16時ラストオーダー)とさせて頂きます。
何卒よろしくお願いします!

【 営業予定 】
9月18日(日)  トウブコ出店の為、店舗お休みです。
19日(月・祝)トウブコ出店の為、店舗お休みです。
20日(火)定休日
21日(水)通常営業
22日(木)通常営業
23日(金)通常営業
24日(土)11~15時ランチ営業、夜はライブイベントです。
25日(日)通常営業
26日(月)通常営業
27日(火)定休日

 

【9月11日・マーケットイベント【富煦-和市】(ふくうわいち)出展者紹介②】

【9月11日・マーケットイベント【富煦-和市】(ふくうわいち)出展者紹介②】

『みやしたゆみ』 (イラスト、紙モノ雑貨)

miyasita1 miyasita2 miyasita3

埼玉県在住。セツ・モードセミナー卒業後、
デザイン事務所を経てフリーのイラストレーターとなる。
現在、女性誌を中心に書籍、webと多方面にわたって活動中。
やわらかな線とやさしい色合いのイラストレーションが持ち味。
共著の絵本に「ハートのてっぺん」がある。

2011年より、プライベートレーベルyohaku booksにて
手作りのリトルプレス『yohaku to hibi to』を
制作、発行している。
他に紙モノ雑貨(ポストカード・一筆せん
小さなカード・活版印刷カード・ポスターなど)の販売も。

みやしたさんの絵、特に「線」が印象的です。

額に入れて、飾っておきたくなる作品です。
http://koringo-m.cocolog-nifty.com/

 
『手づくりや』 (天然酵母パン)

tedu

店主 山本さんが、天然酵母ぱんの不思議な魅力に取り付かれ、
日本人に馴染みの深い玄米と味噌から酵母を起こし、
その酵母で丁寧に作るパンは正に『日本人による、日本人の為のパン』
もっちりと、どっしりと、ごはんの代わりになるパン。

しかも、玄米は田んぼを借りて、手植え手刈りの天日干しでつくっていて、
お味噌もそのお米から麹をつくり毎年仕込んでいます。
手をかけてできた玄米とお味噌のパワーを借りて、ゆっくり・・ゆっくり・・
発酵させたパンは本当に美味しいのです!

手づくりやさんのパンは、朝は小さい頃からごはん食だった私を、
初めて朝食に食べたいパンだと思わせてくれたのです。

http://mgmtedukuriya.jimdo.com/

 
『小春あや』(イラスト、紙モノ雑貨)

koharu2 koharuaya

埼玉出身、在住。
2004年 Seattle Central Community College
(アメリカ/シアトル)グラフィックデザイン科卒業。
パレットクラブスクール9期・11期修了。
ペーターズギャラリー〈ペチカ〉イラストレーションスクール3期生。

これまでに書籍・文芸誌・雑誌挿絵などを主にイラスト、挿絵を発表。
イラストレーションは水彩・カラーインク等を使った全行程手描き。

小春さんの絵、特に野菜、果物、料理、動物などを
モチーフに描いたものはとても素敵で、
色彩は鮮やか、暖かくてどこかホッとする雰囲気。
人柄がにじみ出ているイラストです。

http://www.coharuaya.com/

 
『江連判子.』(手作り判子)

13606585_648150702000368_6149075180520850441_n 13510822_645249292290509_2306375498692011484_n

江連判子店 EZUREHANKOTEN/江連真希 Maki Ezure

茨城県出身。判子職人。
手しごとユニット・チクチクホルン ホルン(彫る)担当。
主に消しゴムで判子製作をする。
オリジナルからオーダー判子まで。
日々判子の世界を模索中。
作品制作のほかに、ワークショップや実演なども行う。

楽しみながら製作しているのが伝わってくる判子たち。
モチーフも可愛くて、子供から大人までみんなが欲しくなる判子。
古河周辺で楽しい事を色々を考えたり、楽しい事の裏で暗躍している様子(笑)!

現在は9/30まで、栃木のcafe Bazzarさん店内で展示中!

http://greens.st.wakwak.ne.jp/905758/index.html

 
『MUKUMUKU』 (レトロ、ファンシー雑貨)

muku ca2hcdcwcaaglnc

さいたま市南区、レトロ雑貨と、作家さんの新しい作品の融合SHOP。
とにかく、ストレートに可愛いものから、一ひねり効いた可愛いもの、
ヤバいもの、ヘンてこなもの、なんじゃこりゃ!ってものも
たくさんあるけれど、店主の審美眼の根底にある「かわいい」の
レベルがかなりドープな(深い)ので、そこにあるもの全てが輝いている(ように見える)。
シーズー犬が本当の店長で、人間の方はスタッフらしいです。
http://mukumuku-urawa.tumblr.com/

 
『mokumoku』(真鍮アクセサリー)

moku moku2

デザイナー望月若子さんが、真鍮を使った
アクセサリーや小物を作っています。
主に個展やイベントへの出展を中心に活動中。

モチーフは、見た景色やそのときの記憶を辿って、1枚の真鍮板を糸鋸で切り取り、
形にしていて、同じ形・同じ大きさは1つもありません。

ブローチやピアスなど、いつも着ているお洋服に
ちょこんと身につけられるアクセサリーたちはとてもかわいい!
シンプルなお洋服が好きな方も、
アクセサリーの力でいつもの装いが、すこし明るくなって、
気分まで前向きになるような、どこかへ出かけたくなるような、
ちょっと特別なアクセサリーになりますよ。

ぜひ、あなただけのアクセサリーをみつけにきてください。

http://mokumokuwakako.tumblr.com/

 
『CTC』

『conerhythm』 (ブローチ)と『 cheechiki』(ブローチ)のユニット。

cqywfm0vuaamn-r

コネリズムさんは、石粉粘土にアクリル絵の具で着色。
にているようでひとつひとつちがう、どれも1点モノの手作り作品。
ゆるくてかわいい脱力系モチーフたちに癒される女子多数。
本人曰く「あまり絵がうまくないので…」とのことですが、
他にはなかなか出せない絶妙なユルさは完全にオリジナリティ!

作家自身も音楽好きであり、
ザ・なつやすみバンドのナカガワリサさん他、
ミュージシャンの間でもその作品の愛用者がおり、
音楽愛から、ミュージシャンモチーフの作品も製作したりする。

13694473_643520262475201_1984550939_n 13414265_1072813986117443_1920356151_n

チーチキさんは、プラ板のアクセサリーを製作。
モチーフの質感の追求、色彩の表現が特に素晴らしくて、
プラ板なのに、奥行きを感じる色付けの技術、
作品における淡い色の発色、微妙な色加減、グラデーションは、
プラ板作家数多くいますが、他には中々無い魅力です。

絵本の世界のような、カラフルで身につけて楽しくなれる
作品たちに、思わず男子でさえ「か、かわいい…」と漏らしてしまうでしょう。

https://twitter.com/conerhythm
https://minne.com/cheechiki

マーケットイベント【富煦-和市】(ふくうわいち)出展者のご紹介①

【9月11日・マーケットイベント【富煦-和市】(ふくうわいち)出展者紹介①】
『ちえちひろ』

img_1691 img_1694 img_1695

佐賀生まれの姉妹ユニット。
「楽しく作る」を基本に、焼き物(陶器)やイラスト、絵本など様々な制作を行っています。
ミュージシャンのアートワークや、洋服ブランドとのコラボレーションも手がけ、
あのシンガーソングライターのaikoや、アイドル「でんぱ組.inc」の”ねむきゅん”こと、
夢眠ねむも、その作品を愛用していて、著名人の中にもファンが多いようです。

山に囲まれ、動物と共にのびのびと暮らす彼女たちが描くものは、
木や花、犬や猫や恐竜、boyもgirlも、お坊さんも巫女さんも、
みんなニコニコ、朗らかです。
柔らかな優しいタッチでありながら、しっかりとした芯のある絵を描けるのは、
きっと、彼女たちが絵の対象を確かに愛しく思っているからでしょう。

今回はシールやレターセットなどの雑貨と、
嬉野の窯元で制作された一点ものの焼き物を販売いたします。
(焼き物は、カフェクウワでは今回のイベントのみの取り扱いです。)

ぜひこの機会に、力強く優しいちえちひろ作品を手にとってご覧ください!

http://chiechihiro.blogspot.jp/

 
『あおむろひろゆき』6xohwicv

関西在住の漫画家、ブロガー。
2014年「デイリーポータルZ新人賞」優秀賞受賞。
2015年宝島社より「きみといつまでも~泣き虫おとうちゃんの子育て500日~」発売。

子育てブログの心がじんわり温まる文章や、赤ちゃんあるあるの4コママンガが
笑えて泣けると、大人気のあおむろさん。

ツイッターなどでも子育て4コマは話題ですが、
なぜかアクロバティックな事件に巻き込まれがちで、たくさんのネタをお持ちなので、
そちらは「あおむろブログ」で読めます。

あおむろさんの文章は、しっくりきます。
日々のことを、のがさず大切に楽しく暮らしている彼の文章には、
読んでいて心地よい感触があります。

文章も最高なんですが、その挿し絵がまた最高なんです。
小学生の視点で、30代の優しい心を持ったおじさんが描くイラストは、
丸っこくて可笑しみがあって。

今回のイベントではイラスト集や日記集も販売しますので、ぜひ、手にとってご覧ください!

http://aomuro.com/

 

『かざまりさ』

cql_i9pvmaelfdocre_ugmvuaawzhm

東京生まれのイラストレーター。
2015年、武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。
雑誌のイラストカット、書籍の挿し絵、食品パッケージイラストなどを手がける。
2016年、初の個展を開催。
シンプルで気の抜けたイラストは、モチーフや色の選び方、
線の太さなど、どこをとってもセンス抜群です!
特に葉っぱや果物の最小限最高の線は抜群だと思います。

漫画も良くて、読むとなんかすごく元気になるんです。
頭がすっと軽くなる感じです。
日常に潜むポジティブポイントを見つけるのが上手いんだろうな。
かざまさんの漫画「まじめな人」オススメです。

オリジナルの書き文字も良いので、zineなどでご覧ください。
今回のイベントでは、かざまりささん本人もいらっしゃって、似顔絵屋さんをやります!
かざまさんいわく「あまり似ない似顔絵」は10〜15分ほどで描いてくれるそうです!
似顔絵描いてもらうのって、少し恥ずかしくて嬉しいものです。ぜひ!!

http://kzmrs.tumblr.com/

 

 

『oyasmur』

tumblr_oc0fncvksp1qi7c0go1_1280

山形在住。oyasmur(オヤスマー)という名前で雑貨を制作。
雑誌のカットイラスト、ミュージシャンのアートワーク、イベントフライヤーを手がける。
どこかで見たような路地裏、透明なガラス、プール、アイスクリーム、青々と茂る緑の葉たち。その風景は不思議と、観るものに、記憶のどこかに仕舞い込んでいた様な懐かしさをもたらします。
oyasmurさんの描く絵、静かで暖かくて少し寂しい感じがするのが好きです。

写真や絵を描く人の評価基準は様々なポイントがあると思いますが、
彼女の素晴らしさは「切り取るモチーフの選択眼」だと思います。
いつも「そこを切り取るのか!1本取られたなこりゃ!」って思ってしまいます。

今回のイベントでは、ブローチをメインに出品していただきます。全て一点もの、世界に2つとありません。ぜひ、すてきなお気に入りを見つけてくださいね。
http://oyasmur.tumblr.com/

 
『よねやムーヌス』

tumblr_o9dhefswt21rbuwz7o2_r1_500

yoneya

 

イラスト、デザイン、建築、かざりつけ、企画展、zine、お手紙やさん。
よねとあやによる夫婦ユニット。ムーヌスとはラテン語で郵便局の意。

商品パッケージやパンフレット、ライブイベントの会場デコレーション、
「よねやランデヴー」という個性豊かな日常新聞の刊行、
ひとつのテーマで30名以上の有名無名の作家作品を集める、
展示イベント企画の主催など、精力的に活動。

とにかく好きなもの、愛するものへ向けるまっすぐな視線が素晴らしいです。
今回のイベントでは、紙モノ雑貨など、お手紙にまつわるもの、
よねやムーヌス厳選の作家作品を出品していただきます。
心躍るかわいいものたちをぜひご覧ください!
http://yone.in/

 
『森英梨子』

12933148_1592280437730058_8282320400463947758_n

東京生まれ、服飾を勉強中。
2016年4月、小石川にあった「roll」というおやつのお店(今はおやすみされています)で、
「春うらら」と題し、洋服の展示をする。

刺しながら生まれていく、抽象的な線のつながりが美しい刺繍作品を、
今回のイベントのために、制作していただきます。

森さんご本人も来てくださいますので、
刺繍についてのあれこれ、聞いてみてください!
『玉川桜』

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

北海道生まれ、東京在住。
2016年6月「アイマイヲルガン」玉川 ノンちゃん(実妹)との二人展、
2016年7月「パラレルルーム」渡邊あ衣(大阪在住)との二人展など、
精力的に活動中。

今回のイベントのフライヤーのイラスト、デザインをしてくださったのが玉川桜さんです。
人も人以外の生き物も、みんな楽しそうに生きてる感じがたまりません。
性格も良さそうです。
こんな平和な空気を描けるのって素晴らしいと思います。

今回のイベントには玉川桜さんご本人も来ていただきます!
イラストのお話などしながら、かわいいグッズをご覧ください!

http://tamasaku.info/