4月、5月のお休み

【4月のお休み】
4日(火)定休日
11日(火)定休日
17日(月)、18日(火)定休日・連休
25日(火)定休日

 

【5月のお休みと、営業予定のおしらせ】
5月は、イベント参加の為、特別なお休みが多くなり、
お客様にはご迷惑をおかけしますが、
何卒ご了承下さいませ。
2日(火)定休日
9日(火)定休日
12日(金)~16日(火)連休
23日(火)定休日
27日(土)イベント出店の為
28日(日)イベント出店の為
30日(火)定休日
※愛知県にて行われるイベント「森、道、市場」へ出店させて頂く為、
誠に勝手ながら、12日(金)~16日(火)連休を頂きます。
※27日(土)、28日(日)は、久喜市で行われるイベント
「縁側日和」へ出店させて頂く為、お休みを頂きます。

ラッキーオールドサンの2nd アルバム『Belle Epoque』(CD) 入荷しました!

C9LkdNLUIAA4VKF

ラッキーオールドサン 『Belle Epoque』(CD) 入荷しました!

セカンド・フル・アルバムが入荷しました!

2017年、最高のエヴァー・グリーン・ポップです!

(ついでに)It was summerのデビューEPも入荷してます!
わが久喜市出身、3人組ローファイドリームポップユニット、イットワズサマーです。
昔、ボーカルの人がクウワでバイトしてました。

そういうことで、何卒よろしくお願いします。

ちなみに、どちらもステッカー付きです!

 

■■■ 最近のオススメCD(クウワで販売中)

・池間由布子「明るい窓」

凛とした艶っぽさのある歌がとても心地よく響く、ギター弾き語り女性シンガーソングライター。特に独特の歌詞世界感が好きです。前作「しゅあろあろ」も大名盤でしたが、こちらもすばらしいです。

 

・森ゆに「祝いのうた」

クウワでもロングセラーを続ける、クラシック音楽や賛美歌をルーツにもち、ピアノ&声というスタイルで端正なポップスを奏でる女性シンガー。あなたを優しく包みます。

・GUIRO シングル「ABBAU」とアルバム「Album」

シティ・ポップのセンスと、ローカル・フォークの骨太と、ブラジル音楽のポリリズムと、ジャズの野蛮と、日本語をしゃべる日本人であることの美学と、そのすべてを複雑かつユニークなバンド・サウンドに絡み合わせた、日本に2つとないであろう唯一無二の音楽。

・臍藤シンタ&葱のばらん 「ニュー・バカンス」

空間の間と間を繋ぐように、じんわり耳に染み入るニューバカンス。歌と、バンジョーウクレレと、フルートのアンサンブルが奏でる、フォークの様なボッサの様な音楽。もし、あなたが日常に疲れていたのなら、間違いなく、私はこれを処方箋として送ります。

 

4月8日(土)は「スナックまりこ」の日!夜もやってます!

本日8日、月に一度の土曜の夜カフェ営業の日!!
11時~15時はランチタイム、15時~18時までお茶タイム、18時から23時まで夜カフェ&バータイムでの営業です!!!
毎月第2土曜限定!
「スナックまりこ」メニューは、

■自家製チャーシュー
■葱塩麹のポテサラ
■新玉ねぎたっぷり鯵のトムヤムマリネもしくは、鮭のレモンマリネ
■豆腐屋さんの厚揚げ焼いたの

よろしくデスです🍶

お酒は「紀土 純米吟醸」「新政 瑠璃(ラピス)」などをご用意!

よろしくお願いします!!

 C80f3OLUMAI6WC0

4月より、masaoINOMATA photoexibition【 -textureTOKYO- 】開催です。

 

C7Wp3rbVsAEK_NU C7Wp3rcVwAEwHFQ

 

2017. 4/1 sat – 4/30 sun

masaoINOMATA
photoexibition
【 -textureTOKYO- 】
日々忙しく流れ、
消費されていくて時間の中で、
58年前の変わりゆく
東京を描いた12枚の絵に出会った。
儚く、美しいその絵と同じ場所に立ち
ファインダーを覗くと、
今も変わり続ける『物』と
今も変わらない『もの』が
混ざり合った
不思議な世界が広がっていた。

 

いつもお世話になっているカメラマン、いのまたくんがクウワにて

個展を開いてくれることになりました!!

テーマは「 -textureTOKYO- 」

テクスチャ (texture) は、物の表面の質感・手触りなどを指す概念。

東京の質感、といったところでしょうか。

ただの写真の枠を超えた「質感の追求」

非常に楽しみです!!

 

■masaoINOMATA

埼玉県出身。
ファッション、ライブ、
建築、風景などの写真を撮る。

都内を中心に活動しながら
埼玉県加須市騎西地域のプロジェクト「kisaimachidukuri」に参加し、フリーペーパーMONO+の写真や、コンセプトmovieを手がける。

C7cg3p3U0AELTZp

3月のお休みと、営業予定のお知らせ。

【3月のお休みと、営業予定のおしらせ】

7日(火)
14日(火)
21日(火)
22日(水)
28日(火)
※3月11日(土)は夕方よりライブイベント開催の為、
ランチは11時~14時半の営業とさせて頂きます。
※3月20日(月)は祝日なので、第3月曜ですが営業いたします。
かわりに振り替えで22日(水)をお休みとさせて頂きます。

 

img245

【2月11日(土)は、イベント準備の為、14時半L.O、15時閉店とさせて頂きます】

【2月11日(土)は、イベント準備の為、14時半L.O、15時閉店とさせて頂きます】image1

夜のAlfred beach sandal、1983出演のライブですが、ご予約満席となっております。当日券販売の有無は明日SNSにてお知らせします。何卒よろしくお願いします。

フードは、お馴染み「スナックまりこ」から、うまうま個性派餃子が!

そして、フライヤー製作してくださった「かざまりさ」さんがなんと似顔絵やさんをしてくれるとのこと!ご来場の方はお楽しみに!

2017年3月11日(土)『いなかまちにおんがくがなりひびく その34』開催です!

たまさく先生の素晴らしいフライヤーが完成!!!!!

実物を早く配りたいです!!!!!

couwaomote

couwaura

2017年3月11日(土)

『いなかまちにおんがくがなりひびく その34』
埼玉・久喜 カフェクウワ

【出演】
井手健介
ラッキーオールドサン
yojikとwanda
【開場/開演】 18:00 / 18:30

【料金】前売り予約2500/当日2800(ドリンク代別)

【フライヤー】
玉川桜

【ご予約】
件名を「いなひび34」とし、
info@cafecouwa.comまでお名前、人数、ご連絡先をお送り下さい。
もしくは、カフェクウワ0480-31-9976までご連絡下さい。

 

 

【井手健介】

東京・吉祥寺バウスシアターのスタッフとして爆音映画祭等の運営に関わる傍ら音楽活動を始める。
2012年より井手健介と母船のライヴ活動を開始、不定形バンドとして様々なミュージシャンと演奏を共にする。
2014年夏、バウスシアター解体後、1stアルバムのレコーディングを開始。
『井手健介と母船』名義で、石橋英子や山本達久、須藤俊明、柴田聡子らが参加した1stアルバムを2015年にP-VINE RECORDSよりリリースし、各所で代絶賛を浴びる。

 
【ラッキーオールドサン】

ナナ(Vo,Key)と 篠原良彰(Vo,Gt)による男女ポップデュオ。ふたりともが作詞作曲を手がける。あどけない女性ボーカルを前面に、確かなソングライティングセンスに裏打ちされたタイムレスでエヴァーグリーンなポップスを奏でる。
2015年1stフルアルバム『ラッキーオールドサン』をリリース。
2016年2ndアルバム『Caballero』をリリース。

 

 

【yojikとwanda】

2006年に結成された、東京出身の女性シンガー、yojikと楽曲の大半を手掛ける男性シンガー・ソングライターでギタリスト、大阪出身のwandaの2人組。
2010年宅録作品1stアルバム「DREAMLAMD」発表。
2012年3月には 2ndアルバム「Hey! Sa!」リリース。
「Hey! Sa!」ではイトケン (ds)、NRQの服部将典 (contrabass)と吉田悠樹(二胡・mandorin)、ザ・なつやすみバンドやうつくしきひかり、片想いの MC.sirafu(steelpan,tp) を迎えたバンド録音を中心に制作。
2015年には3rdアルバム「フィロカリア」をcompare notesからリリース。前作とほぼ同じ録音メンバーで制作。

2017年2月11日(土) 【いなかまちにおんがくがなりひびく その33】 開催します。

image1

image2

2017年2月11日(土)

いなかまちにおんがくがなりひびく その33
埼玉・久喜 カフェクウワ
【出演】
Alfred beach sandal (アルフレッド・ビーチ・サンダル)
1983 (イチキューハチサン)
【出店】
スナックまりこ

【開場/開演】 17:30 / 18:30

【料金】前売り予約2500/当日2800(ドリンク代別)

【フライヤー】
かざまりさ

【ご予約】
info@cafecouwa.comまでお名前、人数、ご連絡先をお送り下さい。
もしくは、カフェクウワ0480-31-9976までご連絡下さい。

 

 

Alfred Beach Sandal
アルフレッド・ビーチ・サンダル

2009年に北里彰久(Vo, Gt)のフリーフォームなソロユニットとして活動開始。
ロックやラテン、ブラックミュージックなど、雑多なジャンルをデタラメにコラージュした上に無理矢理ABS印のシールを貼りつけたような唯一無二 の音楽性で、真面目に暮らしている。
2013年のアルバム”Dead Montano”以降は、岩見継吾(Wb)、光永渉(Dr)とのトリオ編成を軸として、美学をつきつめ中。

 

1983
イチキューハチサン

1983年生まれのベーシスト新間功人を中心に結成された、80年代生まれの5人組。各個人の音楽史観をルーツミュージックと解釈し、日本ポップスの可能性を追求。ベーシックな4リズムに、トランペットとフルートが華を添える。メンバーはそれぞれ、バンドメンバー/サポートとしてoono yuuki、森は生きている、Peno、トクマルシューゴ、王舟、シャムキャッツ、寺尾紗穂などの録音に参加している。今作の録音後、Drum.Clarinetのミズタニタカツグが脱退し5人体制となる。
新間功人 Bass, Vocal / 関信洋 Guitar, Vocal / 谷口雄 Piano, Organ / 高橋三太 Trumpet / 松村拓海 Flute

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年も皆様にとって良き年でありますように。

 

fullsizerender
12月29日(木)~ 1月3日(火)まで、年末年始のお休みとさせて頂きます。

新年は1月4日(水)から通常営業となります。

2017年もよろしくお願いします!

2017年1月14日(土) いなかまちにおんがくがなりひびく その32開催します。

 

inahibi-32-2

 

2017年1月14日(土)

いなかまちにおんがくがなりひびく その32
「クウワの新春もちつき歌謡ショー」
埼玉・久喜 カフェクウワ

【出演】
伴瀬朝彦
王舟
大野悠紀

出店:スナックまりこ

【開場/開演】open 18:00/start 18:30

【料金】前売り予約2300/当日2500(ドリンク代別)※振舞い餅あり

【フライヤーイラスト】
おおのななえ

【ご予約】
info@cafecouwa.comまでお名前、人数、ご連絡先をお送り下さい。
もしくは、カフェクウワ0480-31-9976までご連絡下さい。

 

このイベントは新年を迎えることができた喜びを、餅をついて、また、ついた餅を食べながら演奏歌唱を鑑賞し祝いましょう!という趣旨のもと、入場の際、お客さんにも強制的に餅をひとツキして頂きますので、予約の際は、ひとツキする事を承諾したこととみなしますので、よろしくお願いします。

スナックまりこが餅に最適化された『どて』を持ち込みますので、『どてもち』にして、是非1食お願いします。

新年早々、漢3人弾き語りと言う、アツ苦しく渋めな企画ですが、間違いなくアツく胸を焦がすライブになると思いますので期待して下さい!また、出演者もお客さんも、みんなで臼と杵を使ったライブ餅で福を呼び込み、2017年を素晴らしいものにしましょう!新年のスタートはクウワから!

そもそも大野くんが伴瀬さんとやりたいって言ってたのを実現したのだけど、そこに王舟が入って、なんかすごい面白くなりそうな予感がビシビシくる、とても良い組み合わせだと思います。一緒にやったりもするのかな〜〜。

 

伴瀬朝彦 (ばんせともひこ)

幼少期クラシックピアノを習得するも、ブルース、ロックンロール、
歌謡曲に洗礼を受け、独自の切り込みで作詞作曲を手掛ける。
自身の曲をアナホールクラブバンド、チェンバーアナホールトリニティ名義で発表。
現在、伴瀬朝彦名義の他、ホライズン山下宅配便、片想いのメンバーでもあり、
多数のミュージシャンのサポートも行っている。

2014年4月にひとり多重録音による「カリハラ」をリリース。
2016は、プロデュースで関わる『上野茂都の別天地』、
伴瀬氏がプロデュースし、松倉如子がボーカルを務める新ユニット『ココア山』や、
高橋保行(渋さ知らズSOIL&”PIMP”BIG BAND)と、伴瀬氏の双頭リーダーバンド、
『cooking songs』などなど、活発な活動が目立っていた。

 
王舟(おうしゅう)

上海出身、日本育ちのミュージシャン。
2014年7月、デビューアルバム「Wang」をfelicityからリリース。
11月、7インチシングル「Ward / 虹(電気グルーヴのカヴァー)」をリリース。
2015年11月、12インチ重量盤シングル「ディスコブラジル」をリリース。
「ディスコブラジル」のミュージックビデオは、UKのアーティスト、
KINDNESSことアダム・ベインブリッジが監督。
2016年1月、一人宅録で制作した2ndアルバム「PICTURE」をリリース。
アルバムの世界観を表現するため、12人編成でのレコ発ライブを開催。
2016年9月、MOCKYによるリミックスが収録された7インチシングル
「Moebius」をリリース。
バンド編成やソロでのライブ活動のほか、CMへの楽曲提供、
プロデュースなどもおこなっている。

 

 
大野悠紀(おおのゆうき)

2009年ごろからoono yuuki名義で、にせんねんもんだいが主宰する
”美人レコード”より宅録諸作品をリリース。
2010年4月に、kitiよりリリースした初のCDアルバム作品『stars in video game』の
レコーディングを機に、徐々にバンド体制での活動を本格化。
数回のメンバーチェンジを経てトータル9名の大所帯バンドとして活動し、
2012年にはアルバム『TEMPESTAS』をリリース。
その後、紆余曲折あり、2015年、3年ぶりにソロアルバム『夜と火』をリリース。
現在は本名の大野悠紀でソロ活動をメインに行う。

 

 

おまけで、おおのくんの【なぎら感】がすごい動画です。

これ、いいハーモニーっすねぇ…。